Gallery Art soup › 「夜の美術館」はこんな感じでした。

2013年05月24日

「夜の美術館」はこんな感じでした。


こんにちは!ギャラリーアートスープ店長のひらたです。

今日もとってもいいお天気ですね。
そしていいお天気すぎて眠いです…。

現在ギャラリーでは宮田瑞稀さんの個展を開催中です。
詳しくはこちらをご覧下さいね。


今日は先日行われた、ギャラリーアートスープ企画「夜の美術館」の様子を少しご紹介します。


入り口を通ると、目の前には犬とトイレの不思議な光景が…。
このトイレには様々な仕掛けが御座いました。
こちらのトイレは店長のひらたこと内田佳那の作品です。


トイレの灯りで切なげな犬。
こちらの犬や上の写真の犬は宮田瑞稀さんの作品です。
溶接で出来ています。


豚の顔が棚から生えてるよ!
「19」展でお馴染みの原澤芽衣さんの作品です。


綺麗な灯りの玉が…写真では明るすぎて見えませんが、緑色の花びらがたくさんついたような球体になっています。
こちら、水糊でできているそうです。
佐藤俊恵さんの作品です。


怪しく光る、すやすやと眠る子供恐竜の絵。
ブラックライトの光に見事に反応して、幻想的な世界を作っていました。
桑野雅世さんの作品です。

こんな作品たちの他にも、映像作品が二つ上映されたり、ライブペイントを行ったり、怪しいお人形がいたり、壁に絵が沢山あったりと、色んな作品たちに出会える展示になっておりました。
更に、会期中はサービスとして、美味しい日替わり冷製ポタージュがついておりました。


トイレの中で飲食する不届きな二人組もおりました。

沢山のご来店ありがとうございました。
今後も「夜の美術館」を続けていきますので宜しくお願いします。



5月のイベント案内


宮田瑞稀個展「22」
会期
5月23日(木)〜 28日(火)
11:00 〜 19:00
アーティスト・トーク 5月25日(土)17:00~
詳細はこちら



25号線のいっちょうの横を曲がるとこの看板が見えてきますよ。


ギャラリーのレンタル料についてはコチラを御覧ください!
5月まで無料キャンペーン実施中。他にもサービス沢山。
お試しに借りてみませんか?

求む!アート、ハンドメイド、大好き女子学生!
女学生芸術展
6月15日まで募集中!


群馬県高崎市三ッ寺町50-1 インテレクト第一ビル一階
Gallery Art soup

11時~19時まで
水曜定休

ギャラリーの場所はコチラ


お問い合わせ
galleryartsoup★gmail.com 
★を@に変換して送って下さい。


チラシ設置場所
高崎市美術館様
高崎タワー美術館様
群馬県立近代美術館様(ミュージアムショップ様)
土屋文明記念館様
ヤマダ電機LABI1高崎2Fギャラリー様
シネマテークたかさき様
高崎シティギャラリー様
slow time様
群馬大学教育学部様
東日本デザイン&コンピュータ専門学校様
中央工科デザイン専門学校様
cafe cafe様
アバンセ様
和菓子の海老屋様
欧風レストラン りんでんばーむ様
100円ショップシルク様
トマル洋服店様
BOOKSながしま様
カレー風味すずき様
フラワーショップ樹様
焼肉&酒屋一呑者てっちゃん様
イタリアンレストラン ステッラカンパーニャ様
プラチナドライブ様
LaLa Sweets様
どさん子大将様
Navajo white様
ありがとうございます。

チラシを置いてくださる学校、教室、お店などなどありましたら、ご連絡頂ければ嬉しいです。
勿論こちらに置くこともできます。また、ここ、置いてもらえるよ情報もありましたら宜しくお願いします。





Posted by ひらばやし at 17:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
「夜の美術館」はこんな感じでした。
    コメント(0)